EXHIBITION

国内アーティストシリーズ 2016 NO.1
SATOKO MATSUMOTO
[ Abstract Painting ] -たたないひとをたたせるために-

各位
このたびコンセプトスペースでは、下記の要領で「松本聡子 [AbstractPainting] -たたないひとをたたせるために-」を開催する運びとなりました。
松本聡子は、卓越した絵画技法によって写真媒体をもとに、リアリズム的絵画を制作している画家です。キャンバスの表面に絵の具をぬり込める行為に絵画の絵画たる所以があるなら、例えそれが具象的なイメージ、あるいは抽象的なイメージであったとしても”背後に隠された概念”を[探る]行為に、芸術鑑賞の醍醐味があることに気付かされることでしょう。リアリズム的絵画であって、鑑賞者に全く異なる[絵解き]を示唆する松本の絵画/美術。あまりに端正に描かれている何の変哲もない日常風景であるからこそ、知らずに作家の企みに嵌っているのかもしれません。画家と言う隠れ蓑から垣間みる彼女の真の姿は、ジェセフコスースに代表される[”コンセプチュアルアート”]の道に他なりません。“技工優先主義”絵画作品との対比と東京藝術大学彫刻科から学んだ独自のスタンスから、具象絵画表現としては極めて異端の位置にあります。今回、コンセプトスペースに設えたただ数点の絵画は、事前に取材した”CONCEPTSPACE”の空間写真から描写された”ここでのみ機能する”イメージが、眼前の絵画と鑑賞者の”居る場所の狭間”によって、様々な解釈から開放された清楚に佇む[美術の在り方]を知るきっかけになることでしょう。
ご高覧頂ますようよろしくお願い申し上げます。
CONCEPT SPACE

*【たたない】:[立たない・絶たない・発たない・勃たない・裁たない・起たない・佇たない・截たない・剿たないetc]
*この展覧会は2011年3月11日に起こった東日本大震災をアートを通して見つめるチャリティープロジェクトとして機能します。なお、このプロジェクトで得られた義捐金はすべて災害孤児への奨学金として寄付されます。災害から5年以上が過ぎ、記憶から薄れかけてゆく復興の小さな手助けに。

PDF   ダウンロード

会期
2016年4月9日(土) ~ 4月16日(土)|9,APR. - 16,APR. 2016
1:00pm 〜 6:00pm (無料・会期無休)
会場
コンセプトスペース・コンセプトスペース/R2
377-0007 群馬県渋川市石原309-8
(JR上越線渋川駅下車徒歩約10分)
CONCEPT SPACE/R2
309-8,ISHIHARA,SHIBUKAWA,
GUNMA,377-0007,JAPN
問合せ
TEL:090-8582-0414/0279-24-5252
メール:hukuda3323@ybb.ne.jp
地図

GOOGLE MAP 大きな地図で見る

BACK

TOP